沖縄で地域住民の健康のため、浦添総合病院 健診センターは人間ドックや健康診断でサポートしてまいります。

オプション検査について

一般健診や半日ドックと組み合わせて受診すればより効率的な健康診断が行えます。
※内臓脂肪検査(腹部内臓CT)、脳MRI・MRA検査、肺CT検査は浦添総合病院での検査になりますので、送迎対応いたします。

「オプション検査」の利用例(健診で異常を指摘されていない場合)

まず初回は従来のコースに「脳MRI・MRA」を取り入れます。次回は「肺がん検査」を 取り入れ、その後は「大腸がん検査」を取り入れるというように周期的に受診されると、 よりからだ全体の検診を受ける事が出来ます。

オプション検査詳細(全て要予約)

胃カメラ  ¥4,320
脳MRI・MRA検査  ¥21,600 (病院へ移動 送迎あり)
脳腫瘍、無症候性脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血の原因となる脳動脈瘤や脳動脈硬化(脳動脈の狭窄・閉塞)の程度がわかります。
※3年に一度の目安で受けましょう。
高血圧・高脂血症・肥満
家族に脳疾患のいる方はぜひ、受けましょう。
甲状腺超音波検査  ¥2,160
甲状腺に超音波をあて、甲状腺内部の状態を観察する検査です。
内臓脂肪測定(インピーダンス法)  ¥2,160
当院では、オムロンコーリン社が世界で初めて開発したDUALインピーダンス法による「内臓脂肪測定装置」を導入しました。従来のCT検査より短時間で測定が可能です。
肺CT検査  ¥11,880 (病院へ移動 送迎あり)
胸部レントゲン写真は通常約10mm以下の病変を正確にフィルムに現すことができない場合があります。ハイリスクの(血病のある方、60歳以上で喫煙歴がある方)には肺がんの早期発見を目的に胸部レントゲン検査とあわせて肺CT検査を受けることをおすすめします。
前立腺がん検査(PSA)  ¥1,620
血液検査です。早期がんでも高い陽性率を示し有用性の高い検査です。
50歳以上の男性の方はぜひ受けましょう。
腹部エコー(超音波検査)[肝・胆・膵・腎・脾臓] ¥4,320
超音波で肝臓・胆のう・膵臓・腎臓・脾臓など検査し、脂肪肝や腎臓結石、がん、胆石や胆のうポリープなどを発見する検査です。
有用性の高い検査です。年齢、性別に関係なく受診をお勧めします。
(協会けんぽ予防健診の「一般健診」を受診される方は、
オプションとしてぜひ取り入れましょう。)
心臓エコー(超音波検査) ¥5,700
心臓に超音波をあて、心臓肥大、各種弁膜症、心筋症、心筋梗塞、先天性心疾患などを調べる検査です。カラードプラー法を用いると心臓の中の血液の流れを映し出すことができ、各心臓弁での逆流や、その程度がわかります。
動脈硬化検査(血圧脈波検査、頚動脈エコー)  ¥5,400
食生活の欧米化、運動不足、高齢化などにより動脈硬化は増加しています。症状が現れにくいため、知らずしらずのうちに心筋梗塞、脳梗塞の危険にさらされます。予防の面からも動脈硬化の程度を知ることは大切なことです。一度この検査を受けてみませんか?
※両手、両足の血圧を測定する検査と頚動脈エコーの2つの検査を行います。
あなたの血管は大丈夫ですか?
骨粗しょう症検査(骨塩測定)  ¥2,160
大腸カメラ検査  ¥16,200
健診での大腸検査の主な目的は大腸がんやその前段階としてのポリープなどを発見することです。
※3年に一度の目安で受けましょう。
40歳以上で大腸の検査を受けたことがない方は、検査を受けることをお勧めします。
※人間ドックではポリープ切除は行ないません。
腫瘍マーカー(CA19-9・CEA・AFP)  ¥6,260
膵臓・胆のう・大腸・肺・肺がんの発見の為の検査です。
ヘリコバクターピロリ菌抗体検査  ¥860
血液検査でピロリ菌感染の有無を調べます。
検査を受けたことのある方で、結果が陰性または陽性に出た方、除菌療法を受けた方は再度受ける必要はありません。
体力測定(筋力・筋持久力・柔軟性・平衝性・敏しょう性)  ¥1,080
体力測定を行い、運動の取り入れ方をアドバイスします。
歯科検診:  ¥2,570  (月〜金)
歯周病を中心とした口腔疾患が心臓血管疾患、糖尿病、肺炎、骨粗しょう症などの原因になることが近年報告されています。また口の中にガンができていることもあります。虫歯や歯周病は日頃のケアで予防が可能です。一度お口の中をチェックされてはいかがでしょうか?
○歯周病検診(虫歯、顎関節、がん検診、歯周病)
子宮頸がん検査(診察・内診・細胞診)  ¥3,240
女性医師が対応致します(都合により、変更になる場合がありますのでお問い合わせ下さい)
乳がん検診:  マンモグラフィー ¥5,940 / 乳腺エコー ¥3,240
乳がんはここ数年、沖縄県内でも増加傾向にあります。従来の乳がん検診は触診や問診が主体でしたが、触れにくいような早期の乳がん診断にはマンモグラフィ検査がきわめて有用です。
女性医師が対応致します(都合により、変更になる場合がありますのでお問い合わせ下さい)
40歳未満の方は乳腺エコーをお勧めいたします。
※但し、マンモグラフィ・乳腺エコー検査は、予約が必要です。
経膣エコー(超音波検査)  ¥2,160
子宮筋腫のおおまかな位置や、子宮全体の大きさ、子宮内膜の厚さ、卵巣の状態などを観察することができます。子宮筋腫や卵巣腫瘍、子宮内膜症などがわかります。
女性医師が対応致します(都合により、変更になる場合がありますのでお問い合わせ下さい)
HPV検査  ¥4,320
子宮頚がんの原因ウイルス(人・パピローマウイルス)に感染しているかどうかを調べる検査です。頸部細胞検査と合わせて実施することで、がんの有無がより正確にわかります。
女性医師が対応致します(都合により、変更になる場合がありますのでお問い合わせ下さい)